多摩周辺ニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 「痴漢としては軽い」都立高副校長、処分軽減され復職

<<   作成日時 : 2008/08/01 02:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

立川市のJR青梅線での痴漢行為で逮捕され懲戒免職になった都立高校の副校長(46)が、「痴漢としては軽かった」として停職6か月に処分を軽減され、6月から教員として復職していたことがわかったとのこと。

副校長は2006年6月、電車内で20代の女性の尻を触り現行犯逮捕。2度の痴漢行為を認め被害弁償金を支払うことで示談が成立して不起訴となり、「痴漢は懲戒免職」の処分規定により退職となったという。

しかしその後、副校長は「たまたま手が当たっただけ」と痴漢行為を否定して処分の取り消しを求め、都人事委は「痴漢としては軽いものだった」として処分を軽減、教員として復職したとのこと。産経新聞の記事に寄れば、女性が移動しても追いかけ、身体を押しつけるなどの痴漢行為を続けたという。

東京都人事委員会「着衣の上からでん部を触ったり、自分の体を女性の背中からでん部に押しつけた程度であって、いずれも極めて短時間だったと認められる。痴漢行為としては、むしろ比較的軽いものだったと考えられる」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080711-00000004-yom-soci
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3896841.html
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080710/edc0807100126000-n1.htm

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング参加中

気に入ったら、広めたいと思ったらクリック、1日1回まで

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ
東京情報 | 神奈川情報


本日の商品

「痴漢としては軽い」都立高副校長、処分軽減され復職 多摩周辺ニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる