多摩周辺ニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS <調布・三鷹>欠陥ゴミ処理施設?25m地域で35m、行政自ら規制破り?

<<   作成日時 : 2008/07/19 00:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三鷹市・調布市の新ごみ処理施設計画で、施設の高さが規制の25mを大幅に超過する35mになる見込みであることが最近になってわかり、住民が対立しているという。35mは11〜13階建マンション相当。100mの煙突は別にある。35mで建てるには特定行政庁の許可を取る方法があるということで、ふじみ衛生組合は調布市に特例を求めることを検討しているという。建築許可の審査は公益性・公共性が焦点になる見込み。

建設地決定や高さ規制の施行から相当経つが、「35m以下」の記載は今年3月に公表した実施計画で盛り込まれた。遅出しじゃんけんの様なやり方に当然住民激怒。そもそも用地決定自体も住民抜きで進められたと聞く。パブリックコメントでも今頃市民の参加の場を求める声が。しかし組合は「充分な市民参加の場を設定してきたと認識している」と両者の見解には大きな差があるようだ。

住民は施設の半地下を求めたが、費用増・稼動開始時期・スロープの為の用地取得の関係で難しいと拒否したという。5月から「ふじみ地区自治会等連合会」の有志が「三鷹・調布の環境を守る会」を結成し署名集めを行い、7月4日に4,333人分の署名を提出したとのこと。

ちなみに施設業務の受託は日本技術開発と、悪の枢軸パシフィックコンサルタンツ。事務局は「ともに全国でかなり実績がある」としている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20080705/CK2008070502000115.html
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20080705ddlk13040332000c.html
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20080522-OYT8T00105.htm?from=navr

調布市深大寺東町7‐50‐30


これまでの経緯
平成11年8月 三鷹市・調布市が共同整備の覚書取り交わす
平成17年8月 ふじみ衛生組合 適地選定
平成17年9月 高さ規制の都市計画 住民説明会
平成18年4月 高さ規制の都市計画 告示


ふじみ衛生組合
http://www.fujimieiseikumiai.jp/
新ごみ処理施設整備事業について
http://fujimieiseikumiai.jp/top/index.html
新ごみ処理施設整備実施計画
http://fujimieiseikumiai.jp/news/200703p.pdf


平成20年3月11日 第12回 ふじみ新ごみ処理施設整備市民検討会
http://fujimieiseikumiai.jp/news/gijiroku012.pdf

D委員 :行政が自ら約束事を破ろうとしている。これは、地元住民には絶対に納得できないことである。現に、国有地が切り売りされて、この近くでそこが開発業者の手に渡って、地元住民と業者との間で対立が起こっている現実の問題がある。こういう状況の中で、行政が、自分たちのためにこの規則を守らなければ、業者に対する援軍であり、住民に対する違反となる。私は、こういう規則に対する行政の身勝手さは、決して許してはいけないと思う。実は、この土地が選ばれる過程で6カ所の候補があった。そのときに選ばれた有力な理由に準工業地域だからということがあった。公園や住宅よりも準工業地域の方が焼却場は造りやすいという理屈である。我々はそれに対して、これは人間が決めたものであり、住宅であろうが公園であろうが、必要なら決まりを変えたらいいと申し上げたが無視された。今度は、ここに決まった途端に、同じ決まりではないが、都合が悪いから変えるということに義憤を感じる。つまり、我々が言ったことに対するルールの考え方と行政が困ったときに変えるルールが違うのではないか。こういうことでは住民が安心して行政を信用したり、協力しようという気にはならない。


C委員 : 平成18年に都市計画が決定され、それを無視して話を1年間進めてきたことに対して非常に憤りを感じる


平成20年4月24日 第13回市民検討会開催
http://fujimieiseikumiai.jp/news/gijiroku013.pdf

G委員 : 先日化学物質の本を読んでいたら、焼却炉から鉛が多く出ているということであり、それは印刷のインクの影響だと掲載されていた。日本の印刷の場合は規制されているが、中国等の外国で印刷されたものは問題が残る。実際に使用されているものは、中国産が多いと聞いている。
G委員 : 問題になるのは、煙突から出るものであるという科学者の一筆があった。先日、調布市に燃えるごみの袋は、どこで印刷しているのか聞いてもよくわからないということであった。

D委員、「適地選定の当時はまだ高さ制限がなかったという経過もある」とある。、適地選定の報告書が出た時点でここが25メートルの制限がかかることは当然知っていたはずそれを知っていた上で、選定報告書に何が書いてあるかというと、項目が2つある。1つが土地利用規制及び建設場所特有の立地規制との整合性であり、2つ目が建築形状物への制約の有無である。ふじみ衛生組合はいずれも二重丸であり、全く制約がないと書かれている。この時点では規制はないかも知れないが、25メートルの制限ができると知っていたはずなのに、なぜそのことが書かれないのか、疑問である。それがもし事実であるならば、選定報告書自体が無効となるのではないか。


「新ごみ処理施設整備基本計画」が策定
http://www.chofu.net/kankyo/gomi.html
新ごみ処理施設整備に向けて
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/a002/p019/g08/d01900002.html
新ごみ処理施設の整備を進めています
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/genre/0000000000000/1205804960508/index.html
三鷹市と新ごみ処理施設整備に関する覚書を取り交わしました
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118848773/index.html
 問 なぜ二枚橋焼却場の建て替えはだめなのか。
 答 飛行場の関係で煙突等の高い建築物の制限を受けるから
 (先日小金井市が二枚橋を候補地に決定)
「調布都市計画高度地区」の変更
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118937180/files/163105022043.pdf
建設候補地は、B地区(ふじみ衛生組合用地及びその周辺用地)が最適
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118908509/files/163105017178.txt
新ごみ処理施設整備基本計画の策定に係る建設候補地選定報告書
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1181983164492/files/163107826614.pdf

●土地利用規制及び建設場所特有の立地規制との整合性/土地利用規制(用途地域上、建設が困難な土地は避けることが好ましい。都市公園などの施設建設に規制がある土地は避けることが好ましい)

A地区 大沢総合グラウンド 0点
B地区 ふじみ衛生組合用地及びその周辺用地 2点 準工業地域であり、現に廃棄物処理施設として都市計画決定しており、廃棄物処理施設の建設が可能である。
C地区 調布基地跡地留保地 1点
D地区 野川公園 0点
E地区 調布市民野球場及びその周辺用地 0点
F地区 調布基地跡地運動広場(下水処理場予定地)2点

●建築物形状への制約の有無/建築物形状への制約(建築物形状への制約のある土地は避けることが好ましい(素案報告書:建築物の高さ、形状、配置等において制約を受けない場所が望ましい。))

A地区 大沢総合グラウンド 0点
B地区 ふじみ衛生組合用地及びその周辺用地 2点 航空法による高さ制限の制約はないので建設に問題がない。
C地区 調布基地跡地留保地 0点
D地区 野川公園 1点
E地区 調布市民野球場及びその周辺用地 2点
F地区 調布基地跡地運動広場(下水処理場予定地))0点


しまざき英治と今日のできごと
http://www1.parkcity.ne.jp/shimayan/kyounodekigoto.htm
羽村市にある平成10年竣工の西多摩衛生組合のごみ焼却施設は、流動式で日量160トン3基からなり、プラットホームはグランドレベルにあり、発電設備と最新鋭の排ガス処理装置を備えていますが、高さ25mの建物に収まっております。先日見学に伺いましたが、なんら問題なく10年間創業を続けているとのことでした。
 ふじみ衛生組合は専門家の集団ですから、同じ多摩地域に存在するこの施設を知らないとすれば不思議です。1例であっても10年間正常に稼動している事実があれば、25m以下にできないという理由は成り立ちません。なおふじみ衛生組合計画の施設は、144トン2基のストーカ炉であり、西多摩衛生組合の施設に比べ炉の大きさが1割小さく、高さは流動式に比べ低くできるストーカ方式であります。高さ25m以下の実現はより容易にできることになります


次回「第3回ふじみ衛生組合議会定例会」は平日日中の8月21日(木)10時〜、傍聴は先着でたったの10名まで


建設予定地付近
画像


各地のゴミ処理場ギャラリー

二枚橋
画像

三鷹市環境センター
画像

多摩川衛生組合(稲城市・狛江市・府中市・国立市)
画像

多摩ニュータウン環境組合(多摩市市・八王子市と町田市の多摩NT区域)
画像

小金井市 中間処理場
画像

日野市クリーンセンター 
画像

目黒清掃工場
画像

目黒
画像


世田谷清掃工場
画像

千歳清掃工場(世田谷区)
画像

杉並
画像

不明
画像

川崎
画像

同じとこ?
画像

渋谷
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング参加中

気に入ったら、広めたいと思ったらクリック、1日1回まで

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ
東京情報 | 神奈川情報


本日の商品

<調布・三鷹>欠陥ゴミ処理施設?25m地域で35m、行政自ら規制破り? 多摩周辺ニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる