多摩周辺ニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾山は気軽に登れる?登れない?

<<   作成日時 : 2008/04/17 18:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


東京・高尾山:登山事故、07年倍増 「ミシュラン」紹介−−軽装、後絶たず
「『低山といっても山であることには変わらない。甘い考えで登ると大変な目に遭う』と警告」
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080412dde041040059000c.html

高尾山駅:エレベーター設置 急な階段通らず、参道へ /東京
「旅行ガイドで三ツ星(最高評価)を得た高尾山に、誰でも気軽に来てもらいたい」
http://mainichi.jp/area/tokyo/archive/news/2008/04/13/20080413ddlk13040184000c.html

とことこ高尾山
「高尾山まで行けるのは、京王線だけ!」「必要最小限の装備で、さあ、楽しい山歩きを。」
http://www.tokotoko-takao.info/

2008春のスタンプハイク
「『高尾・陣馬スタンプハイク』は、高尾山・陣馬山でハイキングを楽しみながらスタンプを集めてまわるイベントです。」
http://www.keio.co.jp/campaign/hiking_spring/index.html

高尾山公式ページ
「どのコースも軽装でお出かけになれます」「季節に応じた軽装で大丈夫です」
http://www.takaotozan.co.jp/

京王等の宣伝広告やパンフレットを見ると、多くの人が大したことなさそうな山だと思ってしまう気がする。高尾・陣馬と一緒くたにされ絵地図でコンパクトにまとめられているが、縮尺は無茶苦茶である。高尾と陣馬の間には小仏城山・影信山などありえらい距離だ。安易な入山を促すような安直な宣伝は如何かと思う。自然の花や野鳥がPRに使われているが、人は多いわ、すぐ横を中央道が通っているわで、わざわざ自然を楽しみに行く所ではない。道も荒れ気味だ。随所に物販がありあくまで観光地。何kmも歩いて上った山頂に冷たい飲み物や温かい食べ物を売るコンビニのような店がある。もちろん山頂価格。眺望の良い休憩所は店舗利用者優先。店の物資は小型のキャタピラ式のトラックで搬入されている。一般自転車は乗り入れ禁止のようだが。陣馬の名も京王が山頂に馬の像を立て陣場から改称したものである。自然を満喫しに行くにはおすすめしない。観光地として割り切るなら悪くないだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング参加中

気に入ったら、広めたいと思ったらクリック、1日1回まで

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ
東京情報 | 神奈川情報


最新ニュース

本日の商品

高尾山は気軽に登れる?登れない? 多摩周辺ニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる