多摩周辺ニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS <武蔵野市>HPプログラマー自殺で労災認定

<<   作成日時 : 2008/02/01 18:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本ヒューレット・パッカードのプログラマーで、退職半年後に自殺した東京都武蔵野市の男性=当時(31)=の父親が労災認定を求めた行政不服審査請求で、労働保険審査会は過重労働が原因で発症したうつ病による自殺と認める決定をした。男性は1998年7月、社内でプロジェクトのマネジャーに就任。同12月にうつ病と診断され、休職と復職を繰り返すようになった。同9月から11月の時間外労働は月118〜164時間に及び、2001年12月に希望退職、2002年7月に自殺した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008013101180

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング参加中

気に入ったら、広めたいと思ったらクリック、1日1回まで

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ
東京情報 | 神奈川情報


本日の商品

<武蔵野市>HPプログラマー自殺で労災認定 多摩周辺ニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる